ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Apr

04

ラジオ番組「Glow 生きることが光になる」 いよいよスタート 4月のゲストはたよしこNO-MAアートディレクター『アール・ブリュットを訪ね歩く ボーダーを超える実践的取り組み』

カテゴリー: Glow~生きることが光になる~(KBS京都ラジオ), お知らせ, ブログ | コメントは受け付けていません。
4月4日(金)、「Glow 生きることが光になる」がスタートしました。



4月のゲストは、ボーダレス・アートミュージアムNO-MAの
はたよしこアートディレクターです。



1991年、兵庫県西宮市のすずかけ作業所に、押しかけボランティアとし絵画クラブを開き、これまで全国の様々な
アール・ブリュット作品が生まれる現場を訪ね歩いてきたはたディレクター。
今回はアール・ブリュットとの出会いやNO-MAでの企画展の話を中心にトークが展開されました。

放送内容は、こちらのPodcastからお聴きいただけます。
(音声は、放送後の翌週月曜日に更新されます。※祝日の場合 …

Apr

03

【貸館】「性と死」メケムク作品展《終了しました》

カテゴリー: お知らせ, その他の展覧会情報, イベント情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
今年度の最初は貸館展示となります。
岐阜県出身のメケムク(1989~)の初個展が、4月15日(火)からNO-MAで開催されます。

タイトル:「性と死」メケムク作品展
会期:2014年4月15日(火)~20日(日) 10:00~17:00(最終日は15:00まで)
会場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA 1階ギャラリー
入館無料
主催:メケムク


「星受精」(2010年)

メケムク(1989年生まれ/岐阜県出身)が、大学在学中から描きためてきたペン画と色鉛筆画の作品展を開催。
自身の最も関心のある「性と死」というテーマで描いてきた抽象画は、観る人によっては …

Apr

01

【ラジオ番組始まります】

カテゴリー: Glow~生きることが光になる~(KBS京都ラジオ), お知らせ, ブログ | コメントは受け付けていません。
4月から、アール・ブリュットをきっかけに人の営みを考えるラジオ番組が始まります。
番組名は「Glow~生きることが光になる~」。KBS京都ラジオで毎週金曜21:30~21:55に放送されます。
パーソナリティーはアサダワタル(文筆家・音楽家)さん。そしてアール・ブリュットにまつわる現地からのリポートを社会福祉法人グローの田端一恵が担当します。
(※NO-MAを運営していた社会福祉法人滋賀県社会福祉事業団は、社会福祉法人オープンスペースれがーとと合併し、4月から社会福祉法人グローになりました)

4月はゲストにNO-MAのはたよしこアートディレクターを迎え、NO-MAの企画展の話や、は …

Mar

11

「アール・ブリュット☆アート☆日本」講演会 パリ アル・サン・ピエール美術館館長マルティーヌ・リュザルディさん/本展アーティスティック・アドバイザー保坂健二朗さん講演《終了しました》

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, お知らせ, イベント情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
講演会「新しい美術館のかたち~アール・ブリュット作品を美術館があつかうこと~」


マルティーヌ・リュザルディ(パリ市立アル・サン・ピエール美術館館長)
保坂健二朗(東京国立近代美術館主任研究員)

日時:3月15日(土)13:30~16:00
会場:酒游舘(仲屋町中21)
ゲスト:黃榮村(台湾前文部大臣)
    陳翠華(社団法人台湾心身障害芸術発展協会理事長)
    嘉田由紀子滋賀県知事


12万人という驚異の観覧者数を記録した、パリ市立アル・サン・ピエール美術館での「アール・ブリュット・ジャポネ」展。本展覧会を自ら企画した館長マルティーヌ・リュザルディ氏が再 …

Mar

07

「アール・ブリュット☆アート☆日本」関連イベント 日本初講演『アール・ブリュット』著者ローラン・ダンシャンさん/毎日新聞記者 岸桂子さん《終了しました》

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, お知らせ, イベント情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
多くの人に読まれている『アール・ブリュット』の著者ローラン・ダンシャンさん。開館当時からNO-MAを取材する毎日新聞学芸部記者 岸桂子さん。研究者と記者、それぞれの視点から「アール・ブリュット」を語っていただきます。

3月8日(土)
13:00~15:00
酒游舘(近江八幡市仲屋町中21)
入場無料(要申込み 0748-36-5018NO-MAまで)

☆ダンシャンさんは、アール・ブリュット・コレクションの理事も務めるなど、ヨーロッパのアール・ブリュットの研究、紹介に尽力されておられます。ジャン・デュビュッフェに関する著書もあり、豊富な画像資料とともに、ヨーロッパのアール・ブリ …

Feb

28

「アール・ブリュット☆アート☆日本」会場紹介:旧八幡郵便局・尾賀商店

カテゴリー: NO-MA ニュース, ブログ | コメントは受け付けていません。
「アール・ブリュット☆アート☆日本」の会場紹介 Vol.6
今日は旧八幡郵便局と尾賀商店です。

こちらの会場では、作品の展示はなく、旧八幡郵便局はライブラリ・インフォメーション、尾賀商店は映像コーナーとして無料でご入場いただけます。

旧八幡郵便局は、近江八幡市内に残るヴォーリズ建築の1つ。1921年に竣工して以来、1960年まで郵便局の局舎として使用されていました。
現在はギャラリーやイベント会場などの多目的スペースとして活用されています。
ここでは、アール・ブリュットに関するの書籍を閲覧することができます。今回は滋賀県立大学人間文化学部デザイン学科 佐々木一泰研究室の皆さん …

Feb

26

「アール・ブリュット☆アート☆日本」会場紹介:かわらミュージアム

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
「アール・ブリュット☆アート☆日本」の会場紹介 Vol.5
今日はかわらミュージアムです。

☆かわらミュージアム(多賀町738-2)☆

展示するアーティスト
王 彦成  Wang Yen Chan     
黄 啓禎  Huang Ci Chen       
鄭鈴    Cheng Lin         
陳立夫   Chen Li Fu       
王耀樟   Wang Yao Chang     
林伊儷   Lin Yi Li

近江八幡市の瓦工場跡に建てられ、300年以上も続く八幡瓦の歴史を伝える、国内でも珍しい「瓦」のミュージアム。 …

Feb

25

「アール・ブリュット☆アート☆日本」会場紹介:旧吉田邸

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
「アール・ブリュット☆アート☆日本」の会場紹介 Vol.4
今日は旧吉田邸です。

☆旧吉田邸(多賀町758)☆

展示するアーティスト
横山 篤志 Atsushi YOKOYAMA
小原 久美子 Kumiko OBARA     
河野 咲子 Sakiko KONO     
宮間 英次郎 Eijiro MIYAMA     
中田 勝信 Katsunobu NAKATA   

会場は近江八幡市多賀町に残る築100年の町屋。
こちらでは【こだわりの愛】をテーマに展示を行います。
人にはそれぞれ、なにかしらの強いこだわりがあります …

Feb

24

「アール・ブリュット☆アート☆日本」特別展示 日比野克彦さん

カテゴリー: NO-MA ニュース, ブログ | コメントは受け付けていません。
NO-MAでは、アーティストの日比野克彦さん、滋賀県出身のアール・ブリュット作家である澤田真一さん、台湾のアール・ブリュット作家である林瑋萱さんによるコラボレーション展示を行います。

日比野克彦さんは、各地で一般参加者とその地域の特性を生かしたアートプロジェクトを多く行っています。
2012年に設立された「アール・ブリュット ネットワーク」では発起人の1人となり、アール・ブリュットの魅力発信にも尽力されています。今展覧会では、NO-MAの展示構成も行っていただきます。

1日のオープニングレセプションにも参加されます。
どうぞお楽しみに!

日比野克彦さん プロフィール
ア …

Feb

22

「アール・ブリュット☆アート☆日本」会場紹介:奥村邸

カテゴリー: NO-MA 展覧会情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
「アール・ブリュット☆アート☆日本」の会場紹介第三弾!
今日は奥村邸です。

☆奥村邸☆(永原町8)

展示するアーティスト
三橋 信勝  Nobukatsu MITSUHASHI  
堀井 正明  Masaaki HORII     
工藤 みどり Midori KUDO      
似里 力   Chikara NISATO     
魲 万里絵  Marie SUZUKI     
佐藤 朱美  Akemi SATO     
伊藤 喜彦  Yoshihiko ITO     
吉田 真理子 Mariko YOSHIDA

展示テーマ【表現の力】