ボーダレス・アートミュージアム NO-MA

  • Japanese
  • English
  • 中文
  • 한글

ブログ

Oct

09

第3回 障害のある人による公募作品展「ぴかっtoアート展~それぞれのカタチ~」

カテゴリー: その他のアール・ブリュット展覧会情報, アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
イオンモール草津2階「イオンホール」にて、第3回 障害のある人による公募作品展「ぴかっtoアート展~それぞれのカタチ~」が開催されます。
本展は滋賀県在住の障がいのある方々を対象に公募を行い、応募された作品の中から厳選された作品が展示されます。
お近くの方はぜひお越しください。

ぴかっtoアート展
会場:イオンモール草津2階「イオンホール」
期間:平成25年11月30日(土)~12月15日(日)
時間:平日 10時~18時 土日 10時~20時
入場料:無料
主催:滋賀県、ぴかっtoアート展実行委員会
展覧会詳細はこちらから

Oct

03

文部科学省におけるアール・ブリュット作品展「心がカタチをもつとき」が報道に取り上げられました。

昨日開幕した、文部科学省におけるアール・ブリュット作品展
「~文部科学省におけるアール・ブリュット作品展~ 心がカタチをもつとき」のオープニングの模様が、報道でも取り上げられました。
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/700/169105.html

この展覧会では、日本を代表するアール・ブリュット作家17人の作品が展示されています。
報道では、展覧会の様子や、出展者である喜舍場盛也さん、勝部翔太さんの作品がクローズアップで紹介されました。

本展は東京・千代田区の旧文部省庁舎の3階にある「情報ひろば」で来月14日まで開催されています。
ア …

Sep

25

文部科学省にてアール・ブリュット作品展開催

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
文部科学省にてアール・ブリュット作品展「心がカタチをもつとき」が10月2日(水)より開催されます。


文部科学省内展覧会「心がカタチをもつとき」
会期:平成25年10月2日(水)~11月14日(木)
場所:文部科学省情報ひろば展示室文化コーナー[旧文部省庁舎3階]
開館時間:10:00~18:00
休館日:土、日、祝日
入場料:無料
主催:文部科学省
協力:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA(社会福祉法人滋賀県社会福祉事業団)、社会福祉法人愛成会

詳しくはこちら(文部科学省のホームページへ移動します。) …

Sep

10

海外のアール・ブリュット美術館「アール・ブリュット コレクション」

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
今日ご紹介する美術館は、スイス、ローザンヌにある「COLLECTION DE L'ART BRUT(アール・ブリュットコレクション)」です。
充実したコレクションはもちろんのこと、アール・ブリュットの歴史を語る上でも重要な施設です。

「アール・ブリュット」とは、加工されていない生(き)の芸術、伝統や流行、教育などに左右されず自身の内側から湧きあがる衝動のままに表現した芸術のことをさします。この概念を提唱したのが、フランスの画家ジャン・デュビュッフェ(Jean Dubuffet 1901-1985)です。
彼は早くから積極的にアール・ブリュット作品をコレクションしており、作品約5,00 …

Sep

05

海外のアール・ブリュット美術館「リール・メトロポール現代美術館」

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ, 未分類 | コメントは受け付けていません。
今日は、海外でアール・ブリュット作品が観賞できる美術館をご紹介します。

「リール・メトロポール現代美術館」は、フランス北部、リールにあります。
リール駅から車で10分ほどの緑豊かな場所に位置し、ピカソ、ブラック、カンディンスキーなどの作品とともに、アール・ブリュット作品を楽しめる美術館です。
来館者は、まず庭園を通って美術館へ向かいます。その広大な敷地にはピカソなどの彫刻がゆたりと展示してあり、とても開放的な気分になります。
2010年、リニューアル・オープンの際に新設した新館では、アラシンヌ財団から寄贈を受けたヨーロッパ、アメリカ、アフリカ、日本などのアール・ブリュット・コレクシ …

Aug

18

【展覧会情報】ワタノハスマイル展 -100のオブジェ 100のともだち-

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
藁工ミュージアム(高知県)で「ワタノハスマイル展 -100のオブジェ 100のともだち-」が開催されます。
期間は、9月8日(日)~10月6日(日)までです。

■概要
「ワタノハスマイル展 -100のオブジェ 100のともだち-」
開催日時:2013年9月8日(日)~10月6日(日)
10:00~18:00(入館は17:30まで)火曜休館
会場:藁工ミュージアム(高知県高知市南金田28)
料金:般200円 高校生以下無料
主催:藁工ミュージアム
共催:ワタノハスマイル
協力:NPO法人高知こどもの図書館
展覧会詳細はこちら

Aug

16

NO-MA掲載雑誌の紹介

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
大阪ガスが発行している「CEL」vol.104に、NO-MAの広報アドバイザーでもあるアサダワタルさんのエッセイが掲載されています。



『新しい「居場所」から余暇を再編集する』というタイトルで、『出会いとコミュニケーションが、新しい芸術文化の「場」をつくる』という事例のなかでNO-MAも紹介されています。



こちらから無料ダウンロードもできるようですので、ぜひご一読ください。 …

Aug

14

セリオ株式会社 45周年記念≪アール・ブリュット展≫

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
セリオ株式会社の主催により、≪アール・ブリュット展≫が、電気文化会館(愛知県名古屋市)にて開催されます。9月10日~16日まで。

■概要
セリオ株式会社 45周年記念≪アール・ブリュット展≫
開催日時:2013年9月10日~16日 10:00~18:00(最終日は16:00まで)
開催場所:電気文化会館 5F 東ギャラリー
入場料:無料
出展作家:澤田真一、石井春樹、古久保憲満、魲万里絵、勝部翔太、辻勇二、伊藤喜彦、喜舎場盛也、畑名祐孝、伊藤賢士、戸來貴規、藤岡祐機 他
主催:セリオ株式会社
企画・監修:高浜市やきものの里 かわら美術館
展覧会詳細はこちら …

Aug

09

WONDER!~爆発的な表現力から生まれたちょっぴり笑えるキャラクター~

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ, 未分類 | コメントは受け付けていません。
藁工ミュージアムでは「WONDER!~爆発的な表現力から生まれたちょっぴり笑えるキャラクター~」展を開催しています。
期間は、7月3日(水)~9月1日(日)までです。

今展は「キャラクター」に焦点をあて、作家が創造主となって生み出すキャラクターとその作品世界、無から有を生み出す<爆発的な表現力>を感じる展覧会となっています。暑い夏、ユーモアと笑いに溢れた展覧会にぜひお出かけ下さい。
藁工ミュージアムのHPはこちらです。

Aug

08

明日よりるんびにい美術館にて「魲万里絵」展スタート!

カテゴリー: アール・ブリュット関連情報, ブログ | コメントは受け付けていません。
岩手にあります、るんびにい美術館にて企画展「魲万里絵(すずきまりえ)」が明日より始まります。

近年、国内外で大きな注目を集めている魲万里絵さん。
6月末に終了しました、イギリス・ウェルカムコレクションでのヨーロッパ巡回展にも出展されました。
9月22日(日)には、ギャラリートークが行われ、魲さんご本人も出演されるようです。
滋賀からは少し遠いですが、関東方面の方、ぜひこの機会に足を延ばしてみてはいかがでしょうか。


るんびにい美術館HP

るんびにい美術館blog(企画展情報) …
7 / 812345678